人気ブログランキング |

アトラス彗星2020年3月20日

5月に明るくなるのではないかと期待されている彗星です。

アトラス彗星 C/2019 Y4 です。

今ちょうど大熊座の先にあるM81,82銀河の近くを通過中ということで、かといってまだそれほど明るくないので横浜の自宅で撮影しました。

結果的に写りはしたのですが、光害と周辺減光の処理が大変で、これなら少し暗いところに行って撮影した方がよほど楽でした。

2020年3月20日 22時45分から

30秒露光x14枚 フラットx4 DSS合成

ニコンD810A+シグマA135mm/1.8(F2.2)

ステライメージ、フォトショップ


アトラス彗星2020年3月20日_b0400557_21362051.jpg

5月中旬に5等級になるまで日本から観測できます。楽しみです。


さて、この撮影は横浜の明るい空で行いましたので、肝心の彗星がどこにあるか(もっともこのときの光度は8頭級なので見えませんが)周辺の星も全く見えないので、苦労します。

天体望遠鏡の自動導入機能を使うか、試し撮りして確認するのですが、明るい空では望遠鏡の眼視でも気がつかないし、試し撮りも画面が明るすぎて写っているのかその場では確認できないのです。PC 画面でもわかりませんね。

アトラス彗星2020年3月20日_b0400557_21452856.jpg

今回は Starsphotoの構図フレーム機能を使ってほぼ構図を決めて、試し撮りで明るめの星の配置を確認して撮影できました。


アトラス彗星2020年3月20日_b0400557_21511668.png

これから明るくなる彗星を迎え撃ちましょう。

追記4/9
彗星が分裂してしまいこのまま消えてしまうようです。残念でした。。


by nahooh1 | 2020-03-25 21:52 | Stars photo 使用記 | Comments(0)