人気ブログランキング |

タッチモードのモーション切り替え

タッチモードに切り替えると、左上のモードアイコンが図のように切り替わります。
この時、撮影視野枠は固定されており、星図が自在に動き、左右上下、回転します。

b0400557_22363096.jpg
ところが、星景写真の場合は地平線に平行に構図を決めたいし、星野写真では赤経赤緯線に平行に構図を決めたいので回転がわずわらしい時があります。
そんな時には、モードアイコンを長押しします。
すると図のような選択肢が出てきます。
b0400557_22363586.png
天頂中心モードは、地平線に平行に視野枠が保たれて星図が移動します。
星景写真に最適なモードです。
b0400557_22364010.png
極軸中心モードは、赤経赤緯線に平行に構図枠が保たれます。
したがって、図のように視野枠に対し、地平線は傾きます。
b0400557_22364478.png
例えば、図のようにペガサスの四辺形を視野に入れると、ちょうど平行になるようになります。
星野写真の場合、構図を赤経赤緯に揃えることが多いので、便利に使えます。
b0400557_22364902.png
なお、この機能は以前より装備されていましたが、筆者が忘れていました;)。
ぜひ使ってみてください。




by nahooh1 | 2019-08-27 22:49 | Starsphotoマニュアル | Comments(0)